トップページ > 新着ニュース > その他 > 平成30年度 農整マスター塾で業務事例を発表いたしました。

平成30年度 農整マスター塾で業務事例を発表いたしました。

7月4日、県農業農村整備情報センター主催による「農整マスター塾」が開催され、昨年度、優良工事で表彰された業務事例(北薩地域振興局発注:農地整備事業(通作・保全)第二出水地区橋梁補修)を管理技術者である当社の小原(常務取締役)が発表いたしました。

県関係者、同業者合わせて約70人が参加し、ワークショップや事例発表などを通じた相互交流により、技術力の向上や人的ネットワークの拡大やスキル向上を図りました。

平成30年度 農整マスター塾で業務事例を発表

 

 

上へ戻る