HOME

会社概要
about

事業内容
business

業務実績
result

有資格者一覧
list

採用情報
recruitment

お問い合わせ
contact

採用担当者
メッセージ

  • HOME
  • 採用担当者メッセージ

はじめに

鹿児島土木設計株式会社の採用サイトをご覧いただきありがとうございます。当社は、建設コンサルタント業界では老舗の部類に入り、創業52年を迎えます。 学生の方は初めて入社する会社を選び、一般の方(転職)は自分の条件に合う会社を選び、色々迷い、悩んでいると思います。ここでは、会社概要や様々な社員を紹介し、鹿児島土木設計株式会社がどういう会社なのかを知っていただけたらと思います。

総務部採用担当 執行役員 小磯成也

社会インフラを計画、調査、
設計、管理の側面から
プロデュースする仕事

建設コンサルタントの仕事について

一言でいえば、社会インフラを計画、調査、設計、管理の側面からプロデュースする仕事です。

社会インフラは私たちの生活うえで欠かせない生活の基盤を支えるものであり、日々通る道路や、日常で見かける公園、山を貫くトンネル、川を渡る橋が架かり、空港や港は様々な都市へと繋がっていきます。

最近では、自然災害が多く大きな被害が全国各地で出ていますが、鹿児島県も例外でなく多量の雨が降ることがあります。比較的に被害が少なく感じるのは、過去の災害を教訓として河川整備や砂防ダム、堤防などの整備や対策が公共事業によってとられているからだと思います。

垂水災害上空全体
垂水災害

私たちは災害が発生すると官公庁の依頼でいち早く現場に入り、一日でも早い復旧を目指し社員全員が仕事に取り組みます。 私たちが快適な毎日が送れるのは、生活を取り巻く環境が整備されているからです。

そこには、建設コンサルタントの仕事が大いに役立っているのです。

これからも未来をつくるため、これからの未来を見据えて社会インフラをプロデュースし続けていきます。

社員教員で力を入れている事について

各種資格取得の受験費用、
旅費、講習会費等は
合格すれば全額会社負担

建設コンサルタント業に拘わらず、まず個人力を磨くことが重要です。目に見えてわかりやすいのが、資格取得です。

技術士、RCCM、技術士補など業務に役立つ各種資格取得を目指す方に対しては、合格者が先生役になり勉強会を定期的に開き勉強に役立ててもらいます。

受験費用、旅費、講習会費等についても合格すれば全額会社負担となります。          

資格取得支援
社員教育

最も大切なのはコミュニケーション力です。最初でありがちなのが、わからないことがわからない状態が一番まずいと思いますので、新入社員にはかならず先生役を付けます。先生役(先輩社員)には何でもまず聞くということを大切にしてもらっています。

聞きやすい環境をつくることによって何でも質問し知識を吸収してもらい成長に繋げてもらいたいと思います。

もちろん体感させることも大切だと思っています。
そして一日でも早く自分の仕事はこれだというのを掴んでほしいです。

こんな方を採用したい!

未来を描ける人

好奇心旺盛な人、探究心の強い人に魅力を感じます。 あとは未来を描ける人であればもっと魅力を感じます。

自分の将来をどうしたいかについて真剣に向き合っている人は過去とも向き合っているし、就活で出会う企業に対しても真剣に考えていると思います。 当然、自分がどうなりたいかは描けているはずなので、目標に向かってよく考えて行動します。 それが成長に繋がります。あと共に働きたいと思うような人です。

笑顔で生き生きとした人だと採用したいなあと思いますね。

採用担当者メッセージ

最後に

採用担当者メッセージ

建設コンサルタント業はとても馴染みのない仕事ですが、社会インフラ整備ではとても欠かすことのできない仕事です。私は転職してここに入社するまで、実はどういう仕事をしているか知りませんでした(事務職でしたので、業界を調べていませんでした)建設コンサルタントの仕事の素晴らしさを感じたのは災害が発生した時です。特に東日本大震災など未曽有の災害が発生し、多くの方が亡くなり、そして住む場所を失くし長い間避難を余儀なくされています。実際その被災地を目の当たりする機会が あったのですが、その光景を見た時の衝撃は今も目に焼き付き心に残っています。当社はそれに関わったわけではありませんが、同業者、施工業者などの多くの方々が 復興に向けて頑張っている姿を報道等で見るたびに素晴らしい仕事に関わっているのだと改めて感じました。このホームページを見て頂いて、皆さまの進路選択の参考になり、そして当社を選んでいただく理由になれば幸いです。