トップページ > 福利厚生・教育制度

福利厚生・教育制度

弊社では社員の幸せとその家族の幸せを実現するために、福利厚生の制度を充実に取り組んでいます。仕事の成功と、健康的で幸せな生活を両立させることが、社員ひとりひとりの意思を高め、企業の活力につながると考えています。そして、教育制度も充実させています。

弊社では、年功序列方式を採用しておりません。人事考課による評価を優先し、昇給・昇格を行っております。また社員の成長が、会社の成長になり、それが輪となり会社全体の発展にもつながると考えます。

資格取得支援制度では、技術士、技術士補、RCCM、一級土木施工管理技士、農業土木管理技術者、地質調査技士、補償業務管理士、コンクリート構造診断士、コンクリート診断士など実際に資格を受験し、合格した先輩が講師となる実践的なプログラムで資格取得を応援します

fukurikousei

定期的な技術勉強会を開催

私たちの仕事は、社会インフラを整備するための測量や、設計を担当する技術職。技術職は、技術習得と同じように資格取得も必要となりますが、弊社では有資格者が講師となる実践的なプログラムで資格習得を支援しています。また設計という仕事は決められたルールを守ればできるものではありません。情報を収集し、メリットデメリットを考えながら最適な方法を考えていくのです。
鹿児島土木設計株式会社は、自分の思い描いたものを形にすることができる社内環境です。

社長と社員との心の距離が近い

当社は、社内の雰囲気が良く、社員同士の仲が良く、アットホームな会社な所が魅力のひとつです。 設計会社は緊迫しているイメージがありますが、当社は社外の方々からも社内が雰囲気良いと言ってくださいます。
なにより、社長と気さくに話や、業務の事について相談でき、社長との「心の距離」が近いのは働きやすさやのひとつです。

 

社員全員で地域の清掃活動

偶数月の第一土曜日には、社員全員で地域の清掃活動を行っています。平成19年8月ボランティア清掃から始まり、平成20年4月より、県道・国道225号線・市道・木材港区線を中心に、清掃活動を実施しています。
この活動に対して、平成29年度7月には、「九州地方整備局国土交通行政功労表彰」の授与も授かりました。
これからも地域のため、微力ながらも清掃を通じて、地域貢献をしていきたいと思っております

社員の和を図るスポーツ活動や社員旅行

節目の行事には、歓送迎会を開催したり、隔年春には社員旅行に行き、見学して、各地の防災に強い街づくりの必要性を肌で感じ、時には自らの仕事の、存在意義を改めて感じることもできます。
そして、弊社では社員食堂やトレーニングルーム、男女休憩室も完備し、社員が健康で、最適なモチベーションで安心して仕事に取り組めるよう、福利厚生の充実に努めています。

福利厚生(待遇)

休日休暇 

休日 : 土日祝日

(4月~9月は、第一土曜日出勤、10~3月は隔週土曜出勤)

休暇 : 創立記念日(6/10)
     夏季休暇
     リフレッシュ休暇(閑散期に5日程度)
     有給休暇(採用から半年後、10日)

※年間休日105日(社内カレンダーによる)

福利厚生 退職金制度(勤続3年以上)
永年勤続表彰制度
福利厚生生命保険加入
社員食堂
慰安旅行

資格取得支援制度

資格取得支援

技術士,技術士補,RCCM
一級土木施工管理技士
農業土木管理技術者
地質調査技士,補償業務管理士                    
コンクリート構造診断士、コンクリート診断士 ほか

実際に資格を受験し、合格した先輩が講師となる実践的なプログラムで資格取得を応援します。

kyouikukyouiku02

社内環境・設備

Previous Image
Next Image

info heading

info content


お問い合わせ

上へ戻る