font-family: 'Noto Sans JP', sans-serif; font-family: 'Noto Serif JP', serif;
TOP 9 会社概要 9 沿革

沿 革

鹿

鹿児島土木設計株式会社は、昭和43年6月10日先代社長である篠原正治が「鹿児島測量設計社」を現在の荒田2丁目に開業。 昭和47年10月には、鹿児島市鴨池2丁目に新社屋を建設・移転。更に7年後の昭和54年4月同地に本社ビルを建設。

昭和49年8月には、ナウル共和国から鹿児島県への技術援助要請により同国一周道路整備の為、現地に測量技術者を派遣するなど多大な実績を残しました。

そして、平成8年12月に現在の本社社屋を建設・移転。 故、篠原正治は当時「地球環境の整備が叫ばれる中、国土と共に業務を行える事」に喜びを感じ、社会の激動と、技術革新の大きな流れの中で、企業経営と人々の生活と産業の円滑な運営にエネルギーを注ぎ、現在の企業基盤を築かれました。

鹿児島土木設計

昭和43年6月10日    個人経営 土木一般測量設計開業

昭和43年7月16日   個人経営鹿児島測量設計社 測量業登録 資本額93万円

昭和45年12月17日   鹿児島土木設計株式会社設立 払込済資本金150万円

昭和46年1月28日     建設大臣測量業登録

昭和48年2月19日    建設大臣コンサルタント業登録

昭和48年5月1日     大島営業所開設

昭和49年4月8日     第1次増資210万円 払込済資本金360万円

昭和51年1月28日   第2次増資140万円 払込済資本金500万円

昭和51年12月24日  第3次増資100万円 払込済資本金600万円

昭和53年1月25日     第4次増資120万円 払込済資本金720万円

昭和53年4月1日       熊毛営業所開設

昭和54年2月6日       第5次増資280万円 払込済資本金1,000万円

 

平成8年12月9日      本社社屋 東開町に新築移転

平成14年12月17日   増資1,000万円 払込済資本金2,000万円

平成17年7月1日      薩摩川内営業所開設

平成18年7月1日      日置営業所開設

平成20年3月1日      南さつま出張所開設

平成24年10月1日    霧島支店開設 姶良支店開設

平成26年4月1日     奄美支店開設 瀬戸内営業所開設

平成28年4月1日     曽於支店開設 指宿支店開設

鹿児島土木設計について

私たちの役割り

我々は発注者より依頼を請け、橋梁やトンネルの点検、災害の測量設計など公共事業を通じて社会資本整備、社会インフラを守る役割を担っております。

事業内容

わたしたちの生活に欠かせない社会資本について、調査・測量・計画・設計の側面から、国や県、市町村のパートナーとしてプロデュースしています。

施工実績

「顧客の満足度100%を目指す」を品質方針に掲げ丁寧で充実した成果品の作成に取り組んだ弊社の実績をご覧下さい。

  

2023年新卒採用情報

鹿児島土木設計は、自分の思い描いたものを形にすることができる社内環境です。
そして、自分の設計した構造物が形となって次世代へと残していくというやりがいのある仕事です。
一緒に鹿児島の未来を創りましょう。

 

マスコットキャラクター「かどくん」

キャッチコピーである
「地域の未来図を創造する」をコンセプトに、地球をモチーフに、測量ポールを手にし元気で親しみやすいキャラクターです。

 

鹿児島土木設計株式会社創立50周年記念動画

会社の歴史から会社概要・事業内容・施工実績まで鹿児島土木設計の全てお分かりいただけます。
YouTubeにて公開しております。
ぜひご覧ください。