font-family: 'Noto Sans JP', sans-serif; font-family: 'Noto Serif JP', serif;

CREATE.A. FUTURE

わたしたちは社会インフラ整備を  通じて鹿児島の未来を創っています。

Community-based comprehensive construction consultant since 1968

新着情報

令和6年度安全衛生推進大会を開催しました。

令和6年度安全衛生推進大会を開催しました。

今回は4年ぶりに協力会社様をお招きし大会を開催致しました。 メンタルヘルス、年金、パワーハラスメントなどの時事ネタを講師をお招きして研修を行いました。 その後、社員を対象に労働災害時の連絡体制、自然災害の対応など災害が起きた時とせのように対応するかの確認を行いました。...

詳しく見る
ボランティア清掃を行いました。

ボランティア清掃を行いました。

弊社は偶数月の第1土曜日はボランティア清掃日です。 会社周辺の市道、産業道路、国道225号線沿いの清掃を行いました。 ごみや草などたくさんありました。 これからも微力ながら美化活動に貢献していきたいと思います。...

詳しく見る
親睦会総会、歓送迎会を行いました。

親睦会総会、歓送迎会を行いました。

ボランティア清掃に続き、親睦会総会、夜は歓迎送会をレクストン鹿児島で行いました。 今年は5名の新しい仲間を迎え、一人一人挨拶をしていただきました。 去る仲間は2名、長年会社で活躍していただきました。とても残念ではありますが 新天地での活躍を祈りたいと思います。...

詳しく見る
ボランティア清掃を行いました。

ボランティア清掃を行いました。

弊社は偶数月の第1土曜日に会社周辺及び国道225号線の一部でボランティア清掃を行っております。 天気が怪しかったのですが、なんとか清掃時間内で雨は降ることなく終えました。 これからも微力ながら美化活動に取り組んでまいります。...

詳しく見る
令和6年度入社式を行いました。

令和6年度入社式を行いました。

令和6年度の入社式を行われました。 今年度は新たに5名が仲間に加わりました。 社長のあいさつのあと、ひとりひとりが自己紹介をし、式終了後は各配属先で業務を行いました。 (本日は社内研修でした。) 弊社は、今年度より外国人を採用致しました。...

詳しく見る
仕事始め

仕事始め

本日より令和6年の仕事始めです。 3年ぶりに社員全員と年頭祈願を照国神社で行い会社に帰り、個々の信念抱負と今年の年男年女が音頭をとり令和6年のスタートです。 今年もよろしくお願い致します。...

詳しく見る
新年のご挨拶

新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になり心より御礼申し上げます。 本年も地域に密着した総合建設コンサルタントとして皆様のお役に立てるよう社員一同努めて参りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。  ...

詳しく見る
仕事納め・忘年会開催

仕事納め・忘年会開催

本日は仕事納めの日、朝から社員全員で大掃除を始め、午後より仕事納めを行いました。 そして夜はシェラトン鹿児島で忘年会を開催し、一年の労をねぎらい参加された皆様はとても楽しんでいました。...

詳しく見る

私たちの役割り

社会インフラの整備

社会にはさまざまなインフラがあり、皆様が日常使用している道路、鉄道、上下水道、学校、病院、公園などがあります。
その社会インフラは高度経済成長期に作られたものが多く、2012年12月に中央自動車道の笹子トンネルにて天井が崩落した痛ましい事故が起きました。インフラの老朽化によるもので、社会インフラの修理、改築が日本全体の喫緊の課題ともなっています。

社会インフラを守る

日本は世界の中で見ても災害の多い国でもあります。
2011年3月の東日本大震災、2016年4月の熊本地震、2018年9月の北海道胆振東部地震、新燃岳、御嶽山の噴火、台風や大雨など上げれば沢山あります。
鹿児島県でいえば、平成5年8月豪雨が大きな災害でした。鹿児島県はそれを教訓に激特事業で河川・護岸改修工事を行い、昨今のゲリラ豪雨でも河川が氾濫しづらい河川となっています。
我々は発注者より依頼を請け、橋梁やトンネルの点検、災害の測量設計など公共事業を通じて社会資本整備、社会インフラを守る役割を担っております。

事業内容

調査・測量・計画・設計の側面から、国や県、市町村のパートナーとしてプロデュース

社概要

長年に渡り安全・安心確保のためのインフラ整備を信念に地域に密着した事業を展開

鹿児島土木設計株式会社は、地域密着型の総合建設コンサルタントとして、昭和43年に創立しました。
鹿児島県内の建設コンサルタント業界の中でも歴史が古く、長年、安全・安心確保のためのインフラ整備を信念に基本計画、測量、設計、調査、施工管理、メンテナンスまでのすべての工程に技術力を注ぎ地域に密着した事業を展開しています。

 代表取締役ご挨拶

 会社案内

 経営方針

 弊社の取り組み

技術案内

私たちは、地域を守り地域の未来図を創造するプロフェッショナル集団

近年では、これまでの事業に加え、地震や大雨などの多発する自然災害に対する防炎・減災対策、過去、整備されてきた社会インフラの老朽化対策などの新たな大きな課題に新しい発想での設計や技術、マネジメント力が求められており、顧客のニーズに応えるべく日々技術力の研鑽向上に努めています。

 有資格者数

 表彰実績

建設コンサルタント

業務実績

「顧客の満足度100%を目指す」を品質方針に掲げ、丁寧で充実した成果品の作成に取り組んだ弊社の実績の一例をご紹介します。

  

2025年新卒採用情報

鹿児島土木設計は、自分の思い描いたものを形にすることができる社内環境です。
そして、自分の設計した構造物が形となって次世代へと残していくというやりがいのある仕事です。一緒に鹿児島の未来を創りましょう。

 

マスコットキャラクター「かどくん」

キャッチコピーである
「地域の未来図を創造する」をコンセプトに、地球をモチーフに、測量ポールを手にし元気で親しみやすいキャラクターです。

 

鹿児島土木設計株式会社創立50周年記念動画

会社の歴史から会社概要・事業内容・施工実績まで鹿児島土木設計の全てお分かりいただけます。
YouTubeにて公開しております。
ぜひご覧ください。