トップページ > 事業内容 > 建設コンサルタント – 調査・計画・設計 –

建設コンサルタント – 調査・計画・設計 –

現場の100%が鹿児島県内

  当社の業務場所のほぼ100%が鹿児島県内の現場となっており、地域に密着したコンサルタントと

  いえます。

設計部門では、地域の産業・経済を支える道路や橋梁のインフラ施設、住民の命と財産を土砂災害から守る砂防施設や急傾斜施設、そして私たちの食生活を担う農業を支える・補償・農道・遺跡などあらゆる分野の計画・設計を行っています。

  また我が国における持続可能な開発の上で決してさけては通れない、社会資本のストックのマネジ

  メント。長寿命化に伴う、調査・診断・補修設計も行っております。

主な業務実績

橋 梁

 

霧島市都市整備課

霧島市役所とショッピングセンターを結ぶ連絡橋の設計

道 路

 

国土交通省九州地方整備局大隅河川国道事務所

国道220号のバイパス整備。垂水市から鹿屋市までの急こう配・カーブの続く道路安全対策事業

 
jissekipage

 

お問い合わせ

上へ戻る